【採用開始】たすくグループについて(代表、齊藤より)


たすくグループ代表 齊藤宇開です。

採用希望ありがとうございます。
弊社は、鎌倉で開業し、10年目を迎えた「発達障がい専門家集団」です。
今後の教室等、の拡充に向けて、専門性の高いスタッフの養成に重点を置き、
我が国の「社会起業家」の創出を人財育成の柱としています。
そのため、
発達障害に関する療育、教育、支援、各分野の専門性を高めるための各種研修、およびライセンス検定が組まれています。
また、必要に応じて、社会福祉士や言語聴覚士、公認心理師などの国家資格を取得するための講座への現職派遣などによって、
まずは専門家としての「学び」を深める数年間のキャリア形成になります。
次に、
教室運営に携わりながら、経営面やマネージメントを実体験し、財務指標や展開プランを作成します。
さらに、弊社顧問税理士や経営コンサルタントから,具体的な経営スキルについて学ぶことができます。
最後に、
「この子らに世の光をではなく、この子らを世の光に」という社会的包摂(ソーシャルインクルージョン)の実現に向けて、
「自らの人間観との戦い」という生き方にトライすることができます。
これは、自分の人生をかけ、たすくグループでの活動をとおして培う「自分」への挑戦になります。

現在、教室の拡充を図っており、利用される方は急増しています。
そこで、採用は、年間20名の採用枠に拡大しました。
今年度(平成30年度)は、25名の内定、21名の方が採用されました。
代表面接の数は昨年、約100名程度、行いましたので、
エントリーすれば、直接、代表と話して判断できるユニークな採用方法をとっています。
そのため、比較的内定辞退が少ない会社と言うことができると思います。

志望動機、履歴書を一次選考とさせて頂きます。
二次選考は、たすくグループの特長の一つでもあります、代表との直接面接からはじまります。
そこで、改めて「この代表と仕事をしたい、この会社で仕事がしたい」と意思決定したら、筆記試験に移ります。
筆記試験で不合格になることはありません。筆記試験の結果を鑑みて、入社後の育成計画を立てる材料になります。
その後、教室見学をして頂き、スタッフと面接、スタッフの生き方や考えなどをフリーで質問してください。
教室の様子や雰囲気、「この人たちと働きたい」と思えたら、改めて就職希望を頂きます。
就職は、仕事という人生にとって最も大切な決定事項です。
慎重に判断し、直感で「やりたい」と思わなければなりません。

私たちは、「何をするかより、誰とするか」を大切にする人財育成企業です。
発達障がいのある人たちは「ずっと一緒だよ!」の精神で、寄り添ってくれる人格を求めています。
We are Happy, so you are Happy! (私たちの幸せがあって、あなたの幸せがある。)がグループの合言葉。

たすくグループの一員となって、障がいがある人やその家族の幸せに寄与し、
世界平和を実現するための一員として、仕事をしませんか。

エントリー後、志望動機と履歴書を、下記住所まで送ってください。
こちらから、指定の連絡先にご連絡いたします。

-------------------------------------------------------
たすくグループ 代表取締役 齊藤宇開<UKAI Saito>
〒248-0014 鎌倉市由比ガ浜二丁目23番15号
E-mail:saiyo@tasuc.com または、info@tasuc.com 
Tel/Fax:0467-23-2156
URL : http://tasuc.com
SNS : http://sns.tasuc.com
facebook : http://www.facebook.com/saito.ukai
「教育的支援こそが,ソーシャルインクルージョンの実現に繋がる。僕はそう信じている。」
--------------------------------------------------------











コメント

このブログの人気の投稿

重度、最重度のお子さんへの就労支援 〜なぜ,最初から年金受給者なの?〜【たすく代表のブログ】

「NHKスペシャル 発達障がい」〜やるだけやってみよう

新しいスタッフを迎える準備!